熱処理および機械系技術者のための鉄鋼熱処理

熱処理および機械系技術者のための鉄鋼熱処理

主催:日刊工業新聞社
料金:44,000円
概要: 鉄鋼は、熱処理することにより、強さ、ねばさ、耐摩耗性などの機械的特性を、自由にかつ大きく与えることができる唯一の材料です。このため、金属材料として、世界で最も幅広く大量に使用されています。機械=鉄鋼ともいえるこの材料について、所期の機械的特性を得るための熱処理方法を知ることは、機械系技術者としての必須条件となります。
 本セミナーでは、熱処理担当者のみならず機械を設計、製作する技術者にも必要な、各種熱処理の原理と基礎をまず解説します。そのうえで、それぞれの部品に最適な鋼材成分とその選び方、用途に応じた熱処理方法を簡単な欠陥とその対策を含め解説します。
詳細を見る

ウェビナー概要

開始

2021年10月4日 - 10:00

終了

17:00

Cost

44,000.00 円

ウェビナーカテゴリ

有料ウェビナー, 理工|技術

有料ウェビナーに関するウェビナー

  1. 10月22日【オンライン形式】デザイン思考ワークショップ 初心者向け 1dayコース

  2. 【Live配信】 いまこそ再確認!資金繰り・キャッシュフロー&事業計画書の作り方 (申込期限:10月18日、配信日時:10月22日10時~)

  3. 【Live配信】会社に必要な消費税「課税区分の基礎知識」(申込期限:10月18日正午、配信日時:10月21日13時30分~)

理工|技術に関するウェビナー

  1. 30分で丸わかり!データ連携ツール「ASTERIA Warp」製品紹介セミナー

  2. 【オンライン開催】 製造業におけるDX推進セミナー ~現場の紙やExcel業務を解決『UnitBase』~

  3. Less is More. デジタルで、「人間らしさ」を取り戻す。 業務改革をもたらすデジタルツール発掘イベント

関連するウェビナー

  1. モノづくり現場における働き方改革と人手不足解消に向けて! 作業の標準化、技術伝承を効率的に行うツールのご紹介

  2. 【第4弾】 【隠れた不具合】を見抜く!高度な検図法の習得 若手設計者を指導できる機械設計図面の「真の検図法」を学ぶ ~機械・プラント製図国家検定1級・2級取得を目指す方にも役立つ~

  3. 新バージョン! What’s New in SOLIDWORKS 2020

  4. DX人材の教科書 〜デジタル技術で、新たな価値を生み出す〜

  5. 鉄鋼材料の熱処理と表面処理

  6. 全固体電池材料 / シリコン負極・固体電解質の分析事例紹介

  7. コーティング剤の調整・塗布・乾燥における問題の解決 -添加剤の特徴と最適な選定法-

  8. 2D設計からBIMによる設計への移行について

  9. オンライン運動教室

ウェビナーカレンダー

10月 2021
MOTUWETHFRSASU
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
23
24
25
30
31